私の、気ままな日記

himewaka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

暦の上では、立春・・・

春は名のみの、風の寒さや
    谷の鶯 歌は思えど 時にあらずと 声も立てず 
         時にあらずと 声も立てず

『早春賦』  この時期のとても好きな歌なのですが…、間違って覚えていました!

谷の鶯 歌は覚えど・・・と思っていたのです。鶯が歌は覚えたのだけど、風も寒いので…
まだその時期ではないと鳴かずにいる・・・と、解釈していました。
でも正しくは『歌は思えど・・・』でした。 ワオゥ・・・

今日は、楽しみに待っている『立春 搾り酒』が届きます。
辛口の純米吟醸生原酒で、アルコール度数は18%で3日の夜中から搾り始めて、早朝すぐに瓶詰するので
香りが高くフレッシュな味わいの、美味しい日本酒なのです。
a0034382_015464.jpg

a0034382_0154413.jpg

4日の朝、ワクワクしながら・・・搾った酒粕と共に持ち帰ります。
帰りの車の中は、酒粕のイイ匂いが・・・フ~~ム012.gif
by tono-oku-hime-wa | 2010-02-05 00:30 | ひとりごと